初年度月額880円(税込)〜 ビジネスに最適なプレミア住所に法人登記ができるバーチャルオフィスに申し込む

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスとは
  • ビジネスで使用するための住所を貸し出します。法人登記のための本店所在地、
    個人事業主の開業届に記載する住所としてご利用が可能です。
  • 届いた郵便物を受け取って転送します。(郵便物を受け取ってくれない、
    転送してくれないバーチャルオフィスもあるので注意が必要です。)
  • オプションで電話転送などが利用できます。

つまり、バーチャルオフィスはリアルなオフィスがないだけで、
ビジネスを運営していくのに
必要な最低限の機能
が利用できます。

バーチャルオフィスの
メリット

MERIT

  • 自宅の住所を公開する必要がなくプライバシーを守りながらビジネスが始められる。
  • 自分でオフィスを構えるより初期費用を圧倒的に抑えられる。
  • 賃貸オフィスより毎月の家賃が圧倒的に抑えられる。

バーチャルオフィスの
デメリット

DEMERIT

  • 取得できない許認可の業種がある。
  • 郵便の受け取り時間が設定されているなど、
    制限される機能が出てくる。

バーチャルオフィスは
こんな方におすすめです

  • 自宅では法人登記することができない人
  • 起業にかかる初期コストを削減したい人
  • オフィスの家賃をできるだけ安くしたい
  • 東京・渋谷をはじめ一等地の住所で信頼感・安心感を築きたい人
  • ネットメインの業務でオフィスが必要ない人
  • ネットショップ・ECの開業で住所が必要な人
  • 法人の住所移転(本店移転)を考えている人     
  • 特定商取引法の表記などに使用したい人
  • プライバシーを確保したい人
  • 副業・複業で自宅住所を公開したくない

バーチャルオフィス1が選ばれる理由

  • 1 *

    東京・渋谷を中心とした
    ビジネス街の住所が
    月額880円(税込)※1で
    利用できる!

  • 2 *

    法人登記
    週1回の郵便転送サービス
    基本プランに含まれている

  • 3 *

    窓口での郵便受取可能!
    時間外でも郵便受取可能な
    専用ポスト(私書箱)※2の
    利用もできる!

  • 4 *

    バーチャルオフィスなのに
    リアルな会議室
    利用できる!

  • 5 *

    簡易書留など
    サインの必要な郵便物
    無料で受け取ってもらえる!

※1 キャンペーン中に年払いで契約した場合の1ヶ月あたりの価格です。(10,560円/12ヶ月 月払いは月額3,960円(税込))
※2 有料オプションです。店舗によって受取可能な時間が異なります。

サービス一覧

渋谷…渋谷店のサービス 
広島…広島店のサービス
  • 法人登記&住所利用

    法人登記&住所利用

    • 無料
    • 渋谷
    • 広島

    バーチャルオフィス1は東京を中心とした一等地の住所を追加料金なく法人登記や個人事業の所在地として利用することが可能です。自宅では法人登記ができない方・コストを抑えて起業したい方に最適です。法人登記についてはこちらから

  • 毎週郵便転送

    毎週郵便転送

    • 無料
    • 渋谷
    • 広島

    当社で受け取った郵便物については毎週木曜締め、金曜日発送にて転送いたします。簡易書留なども追加料金なく当社で代理でサインいたします。(別途発送費用を登録されたクレジットカードに請求させていただきます。)

  • 郵便物の到着状況確認

    郵便物の到着状況確認

    • 無料
    • 渋谷
    • 広島

    届いた郵便物については、スマホに素早く報告を行います。(DM等の報告は行いません。LINEアプリのインストールおよび連絡先の追加が必要になります。)

  • 郵便物店舗受取

    郵便物店舗受取

    • 無料
    • 渋谷
    • 広島

    郵便物の到着状況を確認後、すぐに郵便物を受け取りたい方は、来館による受け取りも可能です。なお、ご来館する際には、当社にメールにて事前にご連絡をお願いいたします。対応時間は店舗によって異なります。

  • 24時間郵便物受取ポスト

    24時間郵便物受取ポスト

    • 有料
    • 渋谷

    通常の郵便物受取時間以外でも24時間受け取りを行いたい方には、オプションで時間外でも受け取りができる私書箱を用意しております。私書箱での受け取りの際は事前連絡は不要です。(数に限りがあります)
    【料金】
    年払い月額3,960円

  • 時間外郵便物受取ポスト

    時間外郵便物受取ポスト

    • 有料
    • 広島

    通常の郵便物受取時間以外でも受け取りを行いたい方には、オプションで時間外でも受け取りができる私書箱を用意しております。私書箱での受け取りの際は事前連絡は不要です。(数に限りがあります)
    【料金】
    年払い月額3,960円

  • スポット転送

    スポット転送

    • 有料
    • 渋谷
    • 広島

    普段は毎週の転送で大丈夫だが、今回だけすぐに手元に必要な郵便物があるという場合に、スポット転送をご利用ください。
    【料金】
    550円+発送費用

  • 電話転送

    電話転送

    • 有料
    • 渋谷
    • 広島

    東京03番号等の固定電話の番号を貸与し、転送および発信ができます。
    【料金】
    年払い月額1,980円+通話料
    毎月払い月額5,940円+通話料

  • 来客対応システム

    来客対応システム

    • 無料
    • 渋谷
    • 広島

    来館された関係者の方と会員の方が直接コミュニケーションを取れる来客対応システムをご用意しております。不意な来客にも対応可能です。

  • 会議室

    会議室

    • 有料
    • 渋谷
    • 広島

    オンラインミーティングではなく直接会って打ち合わせをしたい場合に備え、各店舗に会議室をご用意しております。(会議室のサイズ・収容人数・使用可能時間は店舗によって異なりますので、事前にご確認ください。)

起業サポート

  • 法人口座開設サポート

    法人口座開設サポート

  • 法人設立サポート

    法人設立サポート

  • 移転登記サービス

    移転登記サービス

  • 会計サービス

    会計サービス

  • 弁護士サービス

    弁護士サービス

  • WEB制作サービス

    WEB制作サービス

店舗

  • 渋谷店

    渋谷店

    〒150-0043
    東京都渋谷区道玄坂1-16-6
    二葉ビル8B

    山手線/ 渋谷 徒歩5分
    東京メトロ銀座線/ 渋谷 徒歩5分
    東京メトロ半蔵門線/ 渋谷 徒歩5分

  • 広島店

    広島店

    〒730-0051
    広島県広島市中区大手町1-1-20
    相生橋ビル7階 A号室

    広島電鉄本線/原爆ドーム前 徒歩 2分

プラン・料金

法人登記・住所利用 法人登記・住所利用
+ 電話転送
法人登記・住所利用
+ 専用ポスト
法人登記・住所利用
+ 電話転送 + 専用ポスト
年間契約 1,320円/月
一括前払い15,840円
3,300円/月
一括前払い39,600円
5,280円/月
一括前払い63,360円
7,260円/月
一括前払い87,120円
↓↓ 今なら、初年度は下記価格で契約できます! ↓↓
1ヶ月あたり
880円
1ヶ月あたり
2,200円
1ヶ月あたり
3,520円
1ヶ月あたり
4,840円
単月契約 3,960円/月 9,900円/月
入会金 5,500円/月 5,500円/月 5,500円/月 5,500円/月
サービス
  • 法人登記
  • 週1回転送(別途郵送料)
  • 郵便到着状況確認
  • 来客対応システム
  • 郵便受取(11:00~16:00)
  • 会議室(有料)
  • 法人登記
  • 週1回転送(別途郵送料)
  • 郵便到着状況確認
  • 来客対応システム
  • 郵便受取(11:00~16:00)
  • 会議室(有料)
  • 固定電話番号(別途通話料)
  • 法人登記
  • 週1回転送(別途郵送料)
  • 郵便到着状況確認
  • 来客対応システム
  • 郵便受取(11:00~16:00)
  • 24時間郵便物受取ポスト
    (時間外郵便物受取ポスト)
  • 会議室(有料)
  • 法人登記
  • 週1回転送(別途郵送料)
  • 郵便到着状況確認
  • 来客対応システム
  • 郵便受取(11:00~16:00)
  • 24時間郵便物受取ポスト
    (時間外郵便物受取ポスト)
  • 会議室(有料)
  • 固定電話番号(別途通話料)

郵便転送費用

郵便
発送費用
50gまで
150
100gまで
200
150gまで
300
250gまで
400
500gまで
500
500g以上は
宅急便

会議室料金

渋谷店 1時間1,100 広島店 お問い合わせください

お見積り

年間契約 単月契約
初回 更新時 初回 更新時
法人登記・住所利用 入会金:5,500円
基本料金(年払い):10,560円
合計:16,060
基本料金(年払い)
15,840
入会金:5,500円
基本料金(単月前払い):3,960円
合計:9,460
基本料金(単月前払い)
3,960
法人登記・住所利用
+ 電話転送
入会金:5,500円
基本料金(年払い):26,400円
合計:31,900
基本料金(年払い)
39,600
入会金:5,500円
基本料金(単月前払い):9,900円
合計:15,400
基本料金(単月前払い)
9,900
法人登記・住所利用
+ 専用ポスト
入会金:5,500円
基本料金(年払い):42,240円
合計:47,740
基本料金(年払い)
63,360
プランなし
法人登記・住所利用
+ 電話転送 + 専用ポスト
入会金:5,500円
基本料金(年払い):58,080円
合計:63,580
基本料金(年払い)
87,120
プランなし

【注意】発送費用・通話料は毎月クレジットカードに請求いたします。

他のバーチャルオフィスとの比較

A社 B社 C社 D社
月額料金 初年度 880円
更新時以降 1,320円
2,750円 2,530円 1,650円 5,280円
入会金 5,500円 0円 5,500円 5,500円 10,780円
保証金 0円 0円 5,000円 1,000円~ 0円
郵便転送周期 週1回 週1回 週1回 週1回 週1回
郵便転送費用 50gまで/150円
100gまで/200円
150gまで/300円
250gまで/400円
500gまで/500円
500g以上は宅配便
150g未満/追加料金なし
150g以上4kg未満/440円
4キロ以上/実費
※A4以上ものはすべて別途実費
150g以内/330円(普通郵便)|
500g以内/550円(普通郵便)|
厚さ3cm以内かつ4kg以内/
550円(レターパック)
※ 一般書留・簡易書留・
特定記録で届いた郵便物は、
レターパックライトで転送
上記で対応できない場合/
宅配便での発送
※簡易書留での発送を希望する場合、
運営に連絡し下記の価格で対応
150g以内/660円(簡易書留)|
500g以内/880円(簡易書留)
100g以内/200円
150g以内/300円
250g以内/350円
500g以内/500円
500g以上は宅配便
1通100gを超えるものは有料
郵便来店受取 平日11:00~16:00
オプションで時間外受取可能
不可 不可の店舗がある 平日9:00〜17:00 不可の店舗がある
登録した店舗とは別の店舗に
行かないといけないケースがある
簡易書留の受領 無料にて代理サインし受領
定期転送にて転送
代理サインし受領
1通につき660円で転送
代理サインし受領
1回のサインにつき330円
代理サインし受領
1回のサインにつき300円
無料にて代理サインし受領
定期転送にて転送
本人限定郵便の受領 不在票を受け取り
ご連絡(無料)
不在票を受け取りご連絡
1回220円
不在票を受け取り
ご連絡(無料)
不在票を受け取り
ご連絡(無料)
不在票を受け取り
ご連絡(無料)
来客対応システム あり なし なし あり あり
会議室 あり
渋谷店 24時間利用可能
広島店 8:00~21:00
なし なし あり
平日9:00~18:00
あり
店舗によって異なる
初期費用 16,060円
(入会金・月額料金一括)
33,000円
(月額料金一括)
40,860円
(入会金・保証金・月額料金一括)
26,300円~
(入会金・保証金・月額料金一括)
74,140円
(入会金・月額料金一括)

バーチャルオフィスを
比較する際の注意点

  • 住所が事前に確認できるか?

    どんな住所が使えるかを事前に知ることができないと、ふたを開けてみたらイメージと全然異なっていたということになりかねません。バーチャルオフィス1では、利用できる住所を事前にお知らせし、安心して契約できるようにしております。

  • 法人登記が追加費用なく行え、
    標準サービスとして
    週1回の郵便転送がついているか?

    基本料金が非常に安くても法人登記は別途費用が必要というバーチャルオフィスもあります(個人事業主専用のようなプラン)。個人事業主の間は安く使えるが、法人成りするとコストが高くなってしまう可能性があるので注意が必要です。また郵便物の転送も標準でついていてほしいところです。事業を行うとご自身が考えている以上に郵便物は届きます。それが手元に届かないと事業に支障が出てしまいます。バーチャルオフィス1ではすべてのプランで追加料金なく法人登記が可能です。またすべてのプランで週1回の郵便物転送が行われます。

  • スポット転送があるか

    週1回の転送を待たずに、すぐに郵便物が欲しいという場合もあります。そんな時にすぐに郵便物を転送してもらえるバーチャルオフィスなのか、そうでないかは要チェックです。バーチャルオフィス1では、スポット転送(500円+郵送費用)を行っており、必要な時に転送を行います。

  • 店舗受取が可能か

    スポット転送と同じく、すぐに郵便物が欲しいという場合に、店舗に行って郵便物が受け取れるかというポイントも重要です。そもそも店舗で受け取りができないバーチャルオフィスや、登録した店舗とは異なる場所でないと受け取れないバーチャルオフィスもあったりするので注意が必要です。バーチャルオフィス1ではすべての店舗で来店による郵便物の受け取りが可能です。(店舗受取が可能な時間は店舗とオプション利用の有無によって異なります。)

  • 不在票を受け取って
    連絡してくれるか?
    それは無料か?

    事業を行っていると本人限定受け取りの郵便物や、大きな宅配便が届いたりします。バーチャルオフィスではそれらが受け取れないため、不在票で対応することになります。バーチャルオフィスの中にはスタッフを全く配置しておらずポストに投函されたものしか対応できないといったケースや、不在票を受け取ってはくれるが別途追加料金がかかるというところもあります。バーチャルオフィス1では追加料金なく不在票を受け取って会員の方に通知を行います。

  • 代理でサインをしてくれるか?

    本人限定受け取りではないが、代理でサインをして受け取る書留などの郵便物へどのように対応してくれるかも重要です。代理サイン1回につき料金が発生するケースもあります。バーチャルオフィス1では代理サインも無料で行っております。

  • 会議室があるか?

    バーチャルオフィス専業店では住所が利用できて郵便物を転送してくれるだけというところもあります。バーチャルオフィス1は各店舗に会議室を設置させていただいております。

  • 専用の固定番号が取得できるか?

    事業を行う際に、対外的な信用度アップなどのために固定電話の番号が必要になるケースがあります。バーチャルオフィス1では東京03などの固定電話の番号を発行することが可能です。(有料オプション)

  • 固定番号で発信することができるか?

    さらにバーチャルオフィス1の電話転送サービスでは固定電話の番号を相手に表示させて発信することが可能です。

申込について

  • STEP 01
    *

    申込フォーム入力

    申込フォームへの入力および必要書類のアップロードをお願いいたします。

  • STEP 02
    *

    審査

    入力内容及び必要書類をもとに審査を行います。審査結果は最短即日でお知らせいたします。

  • STEP 03
    *

    クレジットカード登録&
    初期費用入金

    審査結果のお知らせのメールにクレジットカード登録用のURLがありますので、登録をしてください。登録いただいたクレジットカードに初期費用を請求させていただきます。

  • STEP 04
    *

    利用開始

    初期費用の決済が確認できましたら、契約成立です。メールでご連絡いたしますので、そちらの案内に沿ってご利用いただけます。

*

STOP不正利用!

eKYC(electronic Know Your Customer、電子本人確認)の導入で、犯罪収益移転防止法に準拠したオンライン申込を実施。
利用開始と同時に郵便物の転送が可能!

必要書類

  • *

    個人の方(新規で法人を設立する方)

    • ・住民票(発行から3か月以内)
    • ・印鑑登録証明書(発行から3か月以内)
    • ・顔写真付き身分証明書
       (運転免許証、マイナンバーカード等)
    • ・事業概要説明書類(※)
    • ・クレジットカード
  • *

    法人の方

    • ・履歴事項全部証明書(発行から3か月以内)
    • ・印鑑証明書(発行から3か月以内)
    • ・代表権を持つ方の顔写真付き身分証明書
       (運転免許証、マイナンバーカード等)
    • ・事業概要説明書類(※)
    • ・クレジットカード

身分証明書とクレジットカード以外はPDFでご用意ください。
提出していただいた書類については、第三者に開示することはありません。(法律に基づく開示命令があった場合を除く)

事業概要説明書類について

*

バーチャルオフィス1では、住所の不正利用や犯罪利用防止の観点から本人確認に加えて、入会を希望される方が行う事業概要についても確認を行っております。
事業概要説明書類は、入会を希望される方が「具体的にどのような事業を行っていくのか?」あるいは「どのような事業を行っているのか?」、また「その事業を行っていくための知見や経験はあるのか?」ということが当社に明確に伝わるものをご用意ください。内容が薄い資料しか提出がない場合、業務内容が判断できず、不正利用の疑いが払拭できないため、審査が不通過となる場合がございますので、ご了承ください。

事業概要説明書類の一例
★これから新たに事業を立ち上げる場合
・事業計画書、創業計画書(入会希望者本人の経歴がわかるものが望ましい)のコピー
・入会希望者本人の経歴がわかるウェブページ等のコピー

★士業として活動される方(既に活動されている方)
・資格証明書
・ウェブページのコピー(開設予定のものも含む、URLと事業内容がわかる箇所は必須)

★既に事業に取り組まれている方(法人設立済の方も含む)
・クライアントとの契約書のコピー(今後法人化される方は個人名義のもので構いません)
・ウェブページのコピー(URLと事業内容がわかる箇所は必須)
・対外的な会社案内のコピー
・決算書のコピー

入会NGの業種

  • 下記の業種の方は他のバーチャルオフィス利用者の迷惑になるので審査自体をお断りさせていただいております。

    アダルト ギャンブル ネットワークビジネス(連鎖販売取引) 情報商材販売 出会い系サイト ナイトワーク 麻薬 探偵業 政治活動をする団体 宗教活動をする団体 労働組合活動をする団体 暴力団活動をする団体 活動目的が不明瞭な団体 その他当社が適切でないと判断する業種・団体(契約する事業・団体に関わらず、上記に代表者や関係者が関係していると当社が類推できる場合も含む)

  • 下記の業種の方は許認可の都合上、
    バーチャルオフィスを利用することができません。

    税理士 弁護士 司法書士 行政書士 古物商 有料職業紹介業 人材派遣業 宅地建物取引業 金融商品取引業 産業廃棄物収集運搬業
    これらの業種の方が、許認可取得と関係なく契約を結びたいという方は、その旨を備考欄にお書きください。

    なお上記以外の許認可が取れるという保証をしているわけではありません。
    許認可の要不要や許認可取得要件についてはご自身で監督官庁に確認した上で、当社とご契約いただくようお願いいたします。
    いかなる理由においても途中解約については応じておりません。

よくある質問

渋谷店 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル8B
広島店 〒730-0051 広島県広島市中区大手町1-1-20 相生橋ビル7階

契約前に無断で住所を利用することは厳禁です。新規で法人設立を行う方は個人として契約した後に、法人設立を行っていただきます。

多くの方に住所を共有していただきますので、住所で検索すると当社サイトが表示されることがあります。したがってバーチャルオフィスの住所とわかる可能性はございます。

はい、住所およびビル名までは同じになります。

下記の業種の方は審査自体をお断りさせていただいております。

アダルト ギャンブル ネットワークビジネス(連鎖販売取引) 情報商材販売 出会い系サイト ナイトワーク 麻薬 探偵業 政治活動をする団体 宗教活動をする団体 労働組合活動をする団体 暴力団活動をする団体 活動目的が不明瞭な団体 その他当社が適切でないと判断する業種・団体
(契約する事業・団体に関わらず、上記に代表者や関係者が関係していると当社が類推できる場合も含む)

下記の業種の方は許認可の都合上、バーチャルオフィスを利用することができません。

税理士 弁護士 司法書士 行政書士 古物商 有料職業紹介業 人材派遣業 宅地建物取引業 金融商品取引業 産業廃棄物収集運搬業

はい、個人事業主の方でもご利用できます。

FAQ一覧はこちら

お役立ち情報

バーチャルオフィス記事一覧はこちら 起業記事一覧はこちら

トップへ