埼玉県狭山市の起業・創業支援

[投稿日]2024年02月09日

埼玉県狭山市の起業・創業支援
出典:狭山市

今回の記事では、埼玉県狭山市の起業・創業支援についてまとめてあります。
特に下記項目に関して詳しくご紹介していきます。

  • 創業融資・斡旋融資
  • 補助金・助成金
  • 創業セミナー・起業塾・交流会
  • 個別相談
  • 専門家の紹介制度
  • シェアオフィスなどのインキュベーション施設
  • 認定特定創業支援事業

埼玉県狭山市で起業・創業をお考えの方は参考にしてみてください。
なお、埼玉県狭山市と連携して起業・創業支援を行っている団体の紹介もしておりますので、そちらもご参照ください。

はじめに

狭山市では、狭山商工会議所や地元の銀行などと連携を取り地域密着型の起業、創業支援を行っています。銀行が提供する創業融資の種類や創業・起業サポートが豊富で、狭山市以外でも支援が受けやすい環境となっています。

また狭山市によって開設された「狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)」では、無料のビジネスコンサルティングセンターとして創業前から創業した後も、ステージに合わせたサポート体制を整えており、不安なく創業・起業を始めることが可能です。
引用:狭山市ビジネスサポートセンター

目次

【狭山市ビジネスサポートセンターとは?】

【狭山市ビジネスサポートセンターとは?】

狭山市が狭山市商工会に運営委託している創業・経営支援施設である「狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)」は、無料で何度でも相談できるという利点の他に、伴走型の支援を行うことで、創業者の不安や疑問を解決しながら持続的な経営の支援を行っています。
また、創業支援の他にも経営支援や販路開拓、新規商品開発など事業者全般に対応しているので創業後も安心して相談できる環境となっています。
また、様々なセミナーや講演会も行っているのでビジネスの勉強もできます。
▶個別相談の詳しいご案内はこちらをご覧ください。

狭山市の起業・創業支援体制

狭山市ではさらに充実した創業支援を行うために、以下の関係機関との連携を強化し取り組んでいます。中でも「狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)は、狭山市が運営している起業・創業支援施設で、無料経営相談を中心としたサポートからセミナーの開催など幅広く支援しています。
また創業に関してだけでなく、売上アップやブランディングに関してなどビジネスステージに合わせた悩みから、製造業やサービス業など職種による悩みの解決にも、継続的で質の高いワンストップコンサルティングを実施しているため創業後も安心してビジネスを行うことができます。

狭山市と連携して創業支援している団体

  • 狭山商工会議所
  • 日本政策金融公庫
  • 埼玉りそな銀行
  • 武蔵野銀行
  • 埼玉縣信用金庫
  • 飯能信用金庫
  • 青梅信用金庫
  • (公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)
  • 狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)

狭山商工会議所

狭山商工会議所

創業・起業の相談をしたくても、経営に関する知識などを持つ人が自分の周りに存在しないと、何をどのように準備すればいいのか分からず途方に暮れてしまいますよね。

創業・起業に至る悩みや疑問をお持ちの方は、ぜひ一度狭山商工会議所にご相談ください。また、創業の不安が一気に解消される創業セミナーも開催しております。

引用:創業 – 狭山商工会議所

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫の創業支援では、創業を希望している方、すでに事業を始められている方に対して事業資金融資などの支援を積極的に行っています。
他にも、ベンチャー企業への支援や全国で創業セミナーを開催したりするなど、幅広くサポートを行っています。

また創業支援機関や民間金融機関への取次ぎや、相談窓口での相談を行っていますので、少しでも創業に興味のある方はお気軽にご相談ください。

引用:新たに事業を始めるみなさまへ創業支援|日本政策金融公庫

埼玉りそな銀行

埼玉りそな銀行

埼玉りそな銀行では、「日本一創業しやすい県”埼玉”の実現」に向けて、創業企業が抱える幅広いこまりごとに対応するソリューションをご用意しております。

独自の創業企業向けのファイナンス機能に加え、りそなグループの法人のお客さま約50万社のネットワークを活用した事業拡大支援、行政機関や研究機関を結びつける産学官連携など、創業企業の皆様と一緒に伴走支援していきます。

引用:創業・第二創業サポート|埼玉りそな銀行

武蔵野銀行

武蔵野銀行

地元に密着した地銀ならではのネットワークを最大限活用し、資金面のご支援だけでなく、創業・新事業に関するさまざまな情報の提供、事業計画書の作成支援、専門家派遣による課題解決支援をいたします。

引用:武蔵野銀行 創業サポートデスク

埼玉縣信用金庫

埼玉縣信用金庫

埼玉縣信用金庫では、起業・創業を希望している方や、創業間もない方に対して事業運営をサポートします。

税金や保険、経理・財務に関するご相談の他、事業計画書作成のサポートや補助金の情報提供など、創業に関するお手伝いを幅広く行っています。
引用:さいしん創業サポートデスク | ビジネスサポート | 法人(事業主)のお客さま | 埼玉縣信用金庫

飯能信用金庫

飯能信用金庫

はんしんでは、お客さまの各ライフステージに即した支援を行っています。
創業時は資金だけでなく、情報やノウハウも不足している場合が多いと思われます。
はんしんでは、創業される方々のために金融支援以外にもさまざまなサポートを行っています。

引用:創業期 | ライフステージ | 飯能信用金庫・はんしん

青梅信用金庫

青梅信用金庫

<あおしん>は、創業をお考えの方へ、創業支援についての情報提供から創業後のフォローアップ体制に至るまでの支援をおこなっています。

引用:あおしんの創業支援

(公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)

(公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)

創業・ベンチャー支援センター埼玉は、これから創業をお考えの方、創業後の経営にお悩みの方、新たな事業展開を目指す事業主の皆様を全力でサポートします。
創業前・創業時、そして創業後も、事業計画や販路開拓、資金調達、IT、福祉などの疑問に経験豊富なアドバイザーがお応えします。

引用:創業・ベンチャー支援センター埼玉 | 公益財団法人 埼玉県産業振興公社

狭山市起業・創業支援一覧

項目 内容
斡旋融資・創業融資 狭山市が主催で行っている斡旋融資、創業融資はありませんが、連携して創業支援している団体で行っている創業融資があります。
補助金・助成金 狭山市では、店舗・空き店舗・住宅のリフォームを行う場合その経費の一部を補助しています。
創業セミナー・起業塾 狭山市では、商工会議所及び狭山市ビジネスサポートセンターと共催し「狭山市創業セミナー」を毎年開催しています。他にも連携団体が主催している各種セミナーがあります。
交流会 狭山市では、狭山商工会議所・狭山市ビジネスサポートセンターと共催している「狭山市創業セミナー」の後に、参加者同士が交流を深められる機会としてグループディスカッションなどの企画を用意しています。
個別相談 狭山市が、狭山商工会議所(狭山市指定管理者)に管理・運営を委託している狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)が行っている個別相談のほか、連携団体が主催している個別相談があります。
専門家の紹介制度 × 狭山市及び連携団体では、専門家の紹介は行っていません。
シェアオフィスなどのインキュベーション施設 狭山市では、起業や新たな製品やサービスの研究開発を目指す方々への育成支援のために、インキュベーション施設「さやまインキュベーションセンター21(SIC21)」を運営しています。
認定特定創業支援事業 市では「特定創業支援等事業」が定める条件を満たした方には「証明書」を交付し、様々な支援が受けられるようにしています。
その他支援 埼玉県が主催、狭山市の連帯団体である(公財)埼玉県産業振興公社 創業・ベンチャー支援センター埼玉などが共催し、起業を予定している、起業して5年未満の女性起業家対象にビジネスネスプランコンテストが開催されています。

狭山市の斡旋融資・創業融資

狭山市の斡旋融資制度

狭山市及び連携して創業支援している団体で行っている斡旋融資はありません。

狭山市の創業融資制度

狭山市が主催で行っている創業融資はありませんが、連携して創業支援している団体で行っている創業融資があります。

新創業融資制度(日本政策金融公庫)

新創業融資制度(日本政策金融公庫)

日本政策金融公庫 国民生活事業では、創業・スタートアップを支援するため、無担保・無保証人でご利用いただける「新創業融資制度」をお取り扱いしております。本制度は、新たに事業を始める方または事業開始後税務申告を2期終えていない方を対象としており、他の融資制度との併用によるご利用となります。

対象者

次のすべての要件に該当する方

  1. 新たに事業を始める方または事業開始後税務申告を2期終えていない方(注1)
  2. 自己資金の要件(注2)
    新たに事業を始める方、または事業開始後税務申告を1期終えていない方は、創業時において創業資金総額の10分の1以上の自己資金(事業に使用される予定の資金をいいます。)を確認できる方
    ただし、「お勤めの経験がある企業と同じ業種の事業を始める方」、「創業塾や創業セミナーなど(産業競争力強化法に規定される認定特定創業支援等事業)を受けて事業を始める方」などに該当する場合は、本要件を満たすものとします(注3)。
資金の使い道 新たに事業を始めるため、または事業開始後に必要とする設備資金および運転資金
融資限度額 3,000万円(うち運転資金1,500万円)(注4)
ご返済期間 各融資制度に定めるご返済期間以内
利率(年) お使いみち、ご返済期間、担保の有無などによって異なる利率が適用されます。
担保・保証人 原則不要
※原則、無担保無保証人の融資制度であり、代表者個人には責任が及ばないものとなっております。法人のお客さまがご希望される場合は、代表者が連帯保証人となることも可能です。その場合は利率が0.1%低減されます。

(注1)「新たに営もうとする事業について、適正な事業計画を策定しており、当該計画を遂行する能力が十分あると認められる方」に限ります。
なお、創業計画書のご提出等をいただき、事業計画の内容を確認させていただきます。
(注2)事業に使用される予定のない資金は、本要件における自己資金には含みません。
(注3)詳しくは、こちらをご覧ください。
(注4)本制度をご利用いただく場合は、併用する他制度(新規開業資金など)の定めにかかわらず、3,000万円(うち運転資金1,500万円)となります。
※審査の結果、お客さまのご希望に沿えないことがございます。
引用:新創業融資制度|日本政策金融公庫

新規開業資金(日本政策金融公庫)

新規開業資金(日本政策金融公庫)

日本政策金融公庫 国民生活事業では、女性、若者、シニアの方や廃業歴等があり創業に再チャレンジする方、中小会計を適用する方など、幅広い方の創業・スタートアップを「新規開業資金」にて支援しております。

対象者 新たに事業を始める方または事業開始後おおむね7年以内の方(注1)
資金の使い道 新たに事業を始めるため、または事業開始後に必要とする設備資金および運転資金(注2)
融資限度額 7,200万円(うち運転資金4,800万円)
ご返済期間
  • 設備資金 20年以内 <うち据置期間2年以内>
  • 運転資金 7年以内 <うち据置期間2年以内>(注2)
利率(年)

基準利率。ただし、以下の要件に該当する方が必要とする資金(原則として土地にかかる資金を除く。)は特別利率適用されます。

※お使いみち、ご返済期間、担保の有無などによって異なる利率が適用されます。

担保・保証人 お客さまのご希望を伺いながらご相談させていただきます。
併用できる融資制度
  • 無担保・無保証人を希望される方
    【新たに事業を始める方・税務申告を2期終えていない方】新創業融資制度
    【税務申告を2期以上終えている方】担保を不要とする融資制度、経営者保証免除特例制度
  • 新たに事業を始める方・税務申告を2期終えていない方
    創業支援貸付利率特例制度

(注1)「新たに営もうとする事業について、適正な事業計画を策定しており、当該計画を遂行する能力が十分あると認められる方」に限ります。
なお、創業計画書のご提出等をいただき、事業計画の内容を確認させていただきます。
(注2)「廃業歴等があり、創業に再チャレンジする方」は、前事業に係る債務を返済するために必要な資金もお使いいただくことができ、運転資金は15年以内(うち据置期間2年以内)までご利用いただけます。
(注3)次のいずれかの事業を行う方が対象となります。

  1. 他企業において利用されていない知的財産権に係る技術を利用して行う事業
  2. SBIR制度における指定補助金等または特定新技術補助金等の交付決定を受けて、開発した技術を利用して行う事業
  3. 新規中小企業者(エンジェル税制の一定の要件を満たす方)が行う事業
  4. 国の技術ニーズに関するフィージビリティスタディ調査等を踏まえて研究開発に取り組む事業
  5. J-StartupプログラムまたはJ-Startup地域版プログラムに選定された方が取り組む研究開発やその事業化に関する事業(一定の要件を満たす方は特別利率、満たさない方は基準利率となります。)

※審査の結果、お客さまのご希望に沿えないことがございます。
引用:新規開業資金|日本政策金融公庫

むさしの創業支援融資(武蔵野銀行)

むさしの創業支援融資(武蔵野銀行)

武蔵野銀行では、新たに起業をされる方、開業2年未満の方を対象に「むさしの創業支援融資」を行っています。

商品名 むさしの「創業支援融資」
融資対象者

以下のすべてを満たす法人・個人の方

  1. 新たに開業する法人もしくは個人の方、または開業・会社設立から2年未満の方
  2. 以下のいずれかの制度融資によるご融資を受けられる方
  • 埼玉県制度融資「起業家育成資金」(新事業創出貸付・独立開業貸付)
  • 埼玉県制度融資「女性経営者支援資金」(女性起業家支援貸付)
  • 日本政策金融公庫「創業関連融資制度」
資金使途 運転資金・設備資金
ご融資限度額 500万円以内(100万円以上10万円単位)
※ただし、協調融資となる制度融資と同額以下
ご融資期間 運転資金 7年以内 / 設備資金 10年以内 
※ただし、協調融資となる制度融資と同期間
据置期間 間 1年以内
適用金利 変動金利
ご融資形式 証書貸付
ご返済方法 元金均等分割返済
担保・保証人 原則として不要
※ただし、協調融資となる制度融資で取得する場合は同条件
問い合わせ(最寄りの支店)
  • 狭山支店 
    〒350-1308 狭山市中央2-26-23 TEL:04-2957-1000
    窓口営業時間:9:00~15:00(平日)
    店舗サービス:資産運用、保険、相続・信託、貸金庫
  • 入曽支店
    ※ 狭山支店と入曽支店は1つの店舗で営業しております。

引用:武蔵野銀行 創業サポートデスク、武蔵野銀行が応援します!

はんしん創業支援融資「ソウエン」(飯能信用金庫)

はんしん創業支援融資「ソウエン」(飯能信用金庫)

はんしんは、創業・開業される方を強力サポートします。当初1年間の元金据置ができて資金繰りに余裕をもてます。当初1年間の金利はなんと1%の固定金利です。

ご融資対象
  • 新たに事業を6ヶ月以内に開始する個人・法人のお客さま
  • 創業後3年以内の個人・法人のお客さま
お使いみち 創業に必要な運転資金・設備資金
ご融資金額 500万円以内
ご融資期間 運転資金:5年以内
設備資金:7年以内
(元金据置が1年以内なら可能です。)
ご融資利率 当初1年間1.0%(固定金利)※2年目以後は当金庫所定の変動金利となります。
担保 無担保
保証人 「経営者保証に関するガイドライン」に基づいて、連帯保証人の要否を判定します。
その他 審査の結果、ご希望に添えない場合もございますのであらかじめご了承ください。
問い合わせ先
  • 入曽支店
    〒350-1316 狭山市南入曽550-13 TEL:04-2957-5771(代)
    窓口営業時間:9:00~15:00(平日)
  • 狭山西支店
    〒350-1320 狭山市広瀬東4-13-24 つつじの団地入口
    TEL:04-2953-5511(代)
    窓口営業時間:9:00~15:00(平日)
  • 狭山支店、新狭山支店
    〒350-1305 入間川3-1-4 さくら坂ビル
    TEL:04-2968-7710(代)
    窓口営業時間:9:00~15:00(平日)

メール問い合わせ

引用:はんしん創業支援融資「ソウエン」 | 飯能信用金庫・はんしん

渋沢栄一スタートアップファンド(埼玉りそな銀行)

渋沢栄一スタートアップファンド(埼玉りそな銀行)

『渋沢栄一スタートアップファンド』は、優れた技術力やサービス力を持つ創業期・第二創業期のお客さまを資本の面からサポートし、成長を後押しすることを目的に銀行が直接出資を行うファンドです。

商品名 渋沢栄一スタートアップファンド
対象者

以下のいずれかを満たす、創業・第二創業期のお客さま

  1. 優れた技術・サービスを有している
  2. 事業に新規性もしくは成長可能性が認められる
出資形態 償還請求権付優先株式(無議決権)
投資額上限 1,000万円以内
投資期間 原則5年以内(償還請求権の初回行使期日)
投資利回り 年率5%以上
投資決定方法 当社並びに外部有識者による投資協議会を経て、投資可否を判断します
償還方法

以下のいずれかの方法による

  1. 当社からの償還請求権行使(投資先による自己株取得)
  2. 投資した企業側からの買入請求または第三者への譲渡請求
その他 お申込に際しては、上記投資協議会のほか、当社所定の審査を行います。審査結果によりましては、ご希望に添いかねる場合がございます。
問い合わせ先(最寄りの支店)
  • 狭山支店
    〒350-1305 狭山市入間川1-3-2(スカイテラス1階)(西武新宿線狭山市駅(西口)駅前) TEL:04-2953-2121
    窓口営業時間:9:00〜17:00(平日)
  • 新狭山支店
    〒350-1331 狭山市新狭山3-11-1(西武新宿線新狭山駅(南口)駅前) TEL:04-2954-3341
    窓口営業時間:9:00〜12:00・13:00〜17:00(平日)
    ※12:00〜13:00は窓口業務を休業いたします。
    ※当店では法人のお客さま向け業務、両替、当座預金、手形、小切手の受付等、一部業務をお取扱いしておりません。

引用:渋沢栄一スタートアップファンド|埼玉りそな銀行

埼玉りそな創業応援ファンド(埼玉りそな銀行)

埼玉りそな創業応援ファンド(埼玉りそな銀行)

「埼玉りそな創業応援ファンド」は、創業企業の資本増強を目的としたエクイティファンド「埼玉りそな創業応援ファンド(エクイティ)」と外部公的機関と連携した事業計画策定と創業支援デスクを中心とした伴走支援をパッケージしたプロパー融資※「埼玉りそな創業応援ファンド(ローン)」の2種類を取扱いしております。
※信用保証協会などの保証等がない融資

商品名 埼玉りそな創業応援ファンド(エクイティ)
特徴
  • 投資上限が100百万円と幅広い資金調達ニーズに対応ができます。
  • 投資形態、償還方法など、柔軟な出資ニーズに対応ができます。
  • ファンド運営会社によるハンズオン支援を受けることができます。
投資対象 埼玉県内経済活性化に資する創業・第二創業企業等
投資形態 普通株式、種類株式
投資上限 100百万円
投資期間 10年
償還方法 特段の定め無し(M&A、IPO、MBO、自社株買い等)
投資地域 原則埼玉県内
無限責任組合員 PE&HR株式会社
有限責任組合 埼玉りそな銀行
問い合わせ先(最寄りの支店)
  • 狭山支店
    〒350-1305 狭山市入間川1-3-2(スカイテラス1階)(西武新宿線狭山市駅(西口)駅前) TEL:04-2953-2121
    窓口営業時間:9:00〜17:00(平日)
  • 新狭山支店
    〒350-1331 狭山市新狭山3-11-1(西武新宿線新狭山駅(南口)駅前) TEL:04-2954-3341
    窓口営業時間:9:00〜12:00・13:00〜17:00(平日)
    ※12:00〜13:00は窓口業務を休業いたします。
    ※当店では法人のお客さま向け業務、両替、当座預金、手形、小切手の受付等、一部業務をお取扱いしておりません。
埼玉りそな創業応援ファンド(埼玉りそな銀行)

引用:埼玉りそな創業応援ファンド

埼玉りそな創業応援ファンド(ローン)(埼玉りそな銀行)

商品名 埼玉りそな創業応援ファンド(ローン)
特徴
  • 外部公的機関と連携し、お客さまの事業計画策定を支援を行います。
  • プロパー※による融資となります。
    ※信用保証協会などの保証等がない融資
  • 融資実行後も創業支援デスクを中心に伴走支援を実施いたします。
対象 創業・第二創業企業
取扱開始日 2022年5月10日
資金使途 運転資金及び設備資金
融資金額 個別に決定(上限100百万円)
借入利率 当社所定金利
融資期間 個別に決定(5年以内)
担保保証 個別に決定
その他 外部公的機関を活用し事業性評価シートを作成いただきます
問い合わせ先(最寄りの支店)
  • 狭山支店
    〒350-1305 狭山市入間川1-3-2(スカイテラス1階)(西武新宿線狭山市駅(西口)駅前) TEL:04-2953-2121
    窓口営業時間:9:00〜17:00(平日)
  • 新狭山支店
    〒350-1331 狭山市新狭山3-11-1(西武新宿線新狭山駅(南口)駅前) TEL:04-2954-3341
    窓口営業時間:9:00〜12:00・13:00〜17:00(平日)
    ※12:00〜13:00は窓口業務を休業いたします。
    ※当店では法人のお客さま向け業務、両替、当座預金、手形、小切手の受付等、一部業務をお取扱いしておりません。
埼玉りそな創業応援ファンド(ローン)(埼玉りそな銀行)

引用:埼玉りそな創業応援ファンド

埼玉りそなリンクアップローン(埼玉りそな銀行)

埼玉りそなリンクアップローン(埼玉りそな銀行)

「埼玉りそなリンクアップローン」は、創業企業へのファンナンスを通じた成長支援を目的に埼玉県信用保証協会と連携した協調型パッケージ融資です。

名称 埼玉りそなリンクアップローン
対象 埼玉県信用保証協会の保証承認時点で設立5年未満の法人のお客さま
取扱開始日 2022年4月1日(金)
資金使途 運転資金および設備資金
融資金額 個別に決定
融資期間
融資利率 当社所定金利
保証料 埼玉県信用保証協会のお借入れ部分には保証料がかかります
問い合わせ先(最寄りの支店)
  • 狭山支店
    〒350-1305 狭山市入間川1-3-2(スカイテラス1階)(西武新宿線狭山市駅(西口)駅前) TEL:04-2953-2121
    窓口営業時間:9:00〜17:00(平日)
  • 新狭山支店
    〒350-1331 狭山市新狭山3-11-1(西武新宿線新狭山駅(南口)駅前) TEL:04-2954-3341
    窓口営業時間:9:00〜12:00・13:00〜17:00(平日)
    ※12:00〜13:00は窓口業務を休業いたします。
    ※当店では法人のお客さま向け業務、両替、当座預金、手形、小切手の受付等、一部業務をお取扱いしておりません。
埼玉りそなリンクアップローン(埼玉りそな銀行)

引用:埼玉りそなリンクアップローン

狭山市の補助金・助成金

狭山市では、市内の経済活性化、住環境の向上及び空き店舗の活用を図るために店舗・空き店舗・住宅のリフォームを行う場合、その経費の一部を補助しています。

店舗・住宅改修工事費補助金制度(狭山市)

店舗・住宅改修工事費補助金制度(狭山市)
店舗・住宅改修工事費補助金制度(狭山市)
店舗・住宅改修工事費補助金制度(狭山市)

狭山市では、市民の皆さんが、市内の施工業者を利用して、店舗・空き店舗・住宅のリフォームを行う場合、その経費の一部を補助しています。これは、市内の経済活性化を図ると共に、皆さんの住環境の向上と空き店舗の活用を目的としています。

2023年6月1日以降の改修工事着工で2024年3月31日までに完了する店舗及び住宅の改修工事を、市内の施工業者を利用して行う場合、改修費用の一部を市で補助いたします。

申請資格(すべてに該当する方)
  • 申込み日現在、納期の到来している「市税」(固定資産税・都市計画税、市県民税又は、法人市民税、国民健康保険税、軽自動車税)を完納している方。
  • 申請対象となる店舗、空き店舗又は住宅は、市内に存在するもので、次の1〜4の要件いずれかに該当すること。
    1.申請者が所有し、自らが営業している店舗又は営業しようとする空き店舗
    2.申請者が所有し、貸し出している店舗又は貸し出そうとしている空き店舗
    3.申請者が賃借し、自らが営業するための店舗又は空き店舗
    4.申請者が所有し、又は賃借する自らが居住するための住宅
  • 対象となる改修工事については、補助金交付決定後に施行し、2024 年3月31日までに終了する工事であること。また、市で実施している他の補助制度(同じ工事を対象としたもの)を活用しない工事であること。
補助対象となる店舗 市内で事業を営む店舗(事業所)。申請者は、基本は事業を営む人(法人)で、賃貸店舗の場合は所有者の承諾書が必要となります。なお、賃貸店舗の場合、賃借者(事業を営んでいる人)の承諾の上で所有者が申請者となることもできます。
補助対象となる空き店舗 市内の空き店舗で新たに事業(※)を営む計画のある空き店舗。申請者は、当該空き店舗の所有者又は、空き店舗を賃借し事業を新規に営む予定の人(法人)で、賃借者が申請する場合は、所有者の承諾書が必要となります。
※小売業、飲食業その他商店街の活性化に寄与すると市長が認める業種を営業することが要件となります。
補助対象となる工事 市内の施工業者(市内に事業所を有し店舗・住宅の改修を行っている民間業者)が行なう20万円(税別)以上の改修工事であること。
本補助の交付決定後に工事の着工をし、2024年3月31日までに工事が完了し実績報告書類を提出すること。 (但し、抽選により交付対象の待機者となった工事が繰り上がって交付対象工事となった場合は、交付決定前の着工も補助対象となります。)
補助対象にならない工事 増築・改築などの床面積が増える工事(建築確認が必要)防蟻・防虫処理外構カーポートなどの車庫 物置等の工事。単なる、エアコン・給湯器・キッチンなどの交換(リフォーム改修に含まれている場合は補助対象となります)、手すり・火災報知機等の新設・取り付け
補申請方法助金の額 店舗・空き店舗分の予算総額300万円。店舗の場合、改修工事に要した税抜き費用(当初見積額の範囲内)のうち、10%に相当する額、又は予算残額のどちらか少ない額で30万円を限度とします。なお、補助額は、千円未満を切り捨てたものとします。値引き等で工事金額が減額された場合は補助金額も減額しますが、追加工事があった場合でも補助金額は増額しません。
※店舗併用住宅の場合、改修工事を行う総面積の割合により、店舗・住宅の補助区分を決定します。
また、市外在住の方が併用住宅の改修を行う場合、住宅の改修に係る費用は補助対象となりません。
申請方法
  • 申込み(エントリー)は、下記 9 の①「狭山市店舗・住宅改修工事費補助金申請書」に②、③を添付(店舗併用住宅の改修の場合は⑦も必要)の上、募集期間内に提出(郵送可)してください。
  • 申込みが予算枠を超えた場合は、抽選で交付対象者を決定します。※申込みが予算枠を超えた場合、令和4年度に交付決定となった方(交付決定後に申請取下げをした方も含む)は、あらかじめ交付対象順位の下位(交付対象待機者)とさせていただきます。
  • 交付対象となった方には本申請手続きの案内を、交付対象待機者となった方にはその旨を連絡いたします。
  • 交付対象者の決定後、本申請手続きを、5月11日から5月23日の期間に行ってください。本申請には、エントリー時に提出したもの以外の下記9の書類の添付が必要となります。
  • 交付対象待機者の方が繰り上げで交付対象者となる場合は追って連絡となります。本申請手続きに必要となる④改修工事前の写真は事前に準備しておいてください。
    ※募集期間延長の場合は、随時申請受付となります。
提出先 狭山市役所環境経済部 商業観光課(庁舎2階) 狭山市入間川1-23-5
TEL:04‐2937-7538(直通)
申込みに必要な書類
  1. 狭山市店舗・住宅改修工事費補助金交付申請書(店舗・空き店舗→様式1-2)
  2. 店舗・空き店舗の改修の場合は、事業調書(様式2)※店舗については営業内容が分かる書類を添付
  3. 工事内訳のある改修工事見積書
  4. 改修箇所がわかる改修工事前の現場写真
  5. 住民票(申請者個人、続柄・本籍記載なし)(市役所1 階証明書交付窓口:有料)
  6. 法人の場合は登記事項証明書(履歴事項全部証明書又は現在事項証明書)
  7. 令和 5 年度課税資産(土地・家屋)明細書の写し、又は家屋物件所在証明書
    ※課税資産(土地・家屋)明細書は、納税通知書に記載、若しくは添付されています。(紛失の場合は再発行できます。)賃借物件の場合は、家屋物件所在証明書を市役所 1 階資産税課で取得ください。(有料)
    なお、申請者とならない住宅・店舗の所有者又は、申請者とならない店舗の営業者がいる場合は、承諾書が必要となります。また、本申請手続きの際に、同居の親族を除く本人以外の方が代理で手続きをされる場合は、本人の委任状が必要です。
工事完了の報告

補助金の交付決定を受けられた方は、改修工事が完了した日から1ヶ月以内、又は2024年3月31日のどちらか早い日に、次の書類を添えて補助金実績報告書を提出してください。

  1. 狭山市店舗・住宅改修工事費補助金実績報告書(様式 3)
  2. 改修工事領収書の写し
  3. 契約書の写し
  4. 補助金申込時に提出した改修工事前と同位置で撮影した改修工事後の現場写真
  • 申請時の工事期間から、工事期間が2ヶ月以上遅れる場合は、「補助金申請変更届」を提出ください。
  • 申請を取り下げる場合は、「補助金申請取下書」を提出ください。(すみやかに連絡をお願いいたします。)

※なお、2023年度の募集はすでに終了しています。

引用:店舗・住宅改修工事費補助金制度のご案内 狭山市公式ウェブサイト狭山市店舗・住宅改修工事費補助金申請要領

狭山市の創業セミナー・起業塾

狭山市では、商工会議所及び狭山市ビジネスサポートセンターと共催し「狭山市創業セミナー」を毎年開催しています。他にも連携団体が主催している以下の各種セミナーがあります。

主催団体 セミナー・起業塾 内容
狭山市役所
狭山商工会議所
狭山市ビジネスサポートセンター
狭山市創業セミナー全6回 「ビジネスアイディアを創業に繋げたい!」「創業はしているが事業が軌道に乗らない!」など、狭山市で創業に向けた「夢」の実現に挑む皆様に向けたセミナーです。
ビジネスモデルやマーケティング、情報活用や開業手続きなど、創業に関する考え方•知識を体系的に、そして短期間で学んで頂けます。
また地域で同じ志をもつ方との仲間づくり、地域の支援者と知り合う場でもあります。
【開催時期】9月~12月(6日間)各回9時~12まで
満員御礼/2023年9月16日~開催 全6回「狭山市創業セミナー2023」 | Saya-Biz
狭山市創業セミナー2023
「50歳から考えるフリーランス」セミナー 貯金でも、投資でもない、第3の選択肢 定年して会社にいかなくなった日に「さあ何をしたら良いんだろう」とならないよう、今のうちから「生きがい×身銭を稼ぐ」ための第3の選択肢である「フリーランス」を考えてみませんか?
組織・役職から離れた後に残る“自分力”とは?今からできる対策は何か?講師が徹底解説致します。
2023年8月26日にフリーランスセミナーを開催します<終了しました> 狭山市公式ウェブサイト
『50歳から考えるフリーランス』セミナー – ~貯金でも
「新しい働き方を考える~パラレルキャリアもはじめの一歩~」 人生100年時代、仕事とは別のキャリアを築くパラレルキャリアに注目が集まっています。
しかし、起業、副業、転職、スキルアップ、NPO活動など、新しいことをはじめたいと思っても、仕事と両立する不安から第一歩を踏み出すことは簡単ではありません。
本講座では、パラレルキャリアの先輩から実践経験を伺い、参加者同士で想いを語り合い、「明日からできる第一歩」をみんなで踏み出すためのセミナーです。
2023年7月1日にパラレルキャリアセミナーを開催します<終了しました> 狭山市公式ウェブサイト
「新しい働き方を考える~パラレルキャリアもはじめの一歩~」
埼玉りそな銀行 各種セミナー 埼玉りそな銀行が運営する「ビジネスプラザさいたま」では、セミナーを開催し創業者の抱える課題の解決をお手伝いしています。
ビジネスプラザ さいたま
武蔵野銀行
埼玉縣信用金庫
飯能信用金庫
青梅信用金庫
各種セミナー、起業スクール 単独あるいは支援機関と共催し、さまざまな創業起業セミナーを開催しています。創業間もない方のバックアップを積極的に行っています。
狭山市ビジネスサポートセンター
(狭山市役所・狭山商工会議所などと共催して開催)
各種セミナー 創業、起業に関することのさまざまなセミナーを行っています。少しでも創業に興味のある方は、目的や自分のステージに合ったセミナーを受けることが可能です。
セミナー・講演情報 | Saya-Biz|狭山市ビジネスサポートセンター
(公財)埼玉県産業振興公社 創業・ベンチャー支援センター埼玉 各種セミナー 創業を目指す方の準備状況やステージに合わせた内容のセミナーが多数用意されています。
女性起業家向けや中高年起業家向け、オンラインや動画配信セミナーなど幅広く、無料で受けられるセミナーもあります。
セミナー・イベント | 公益財団法人 埼玉県産業振興公社

狭山市の交流会

狭山市では、狭山商工会議所・狭山市ビジネスサポートセンターと共催している「狭山市創業セミナー」の後に、参加者同士が交流を深められる機会としてグループディスカッションなどの企画を用意しています。

狭山市創業セミナー後の交流会(狭山市役所・狭山商工会議所・狭山市ビジネスサポートセンター)

狭山市創業セミナー後の交流会(狭山市役所・狭山商工会議所・狭山市ビジネスサポートセンター)
狭山市創業セミナー後の交流会(狭山市役所・狭山商工会議所・狭山市ビジネスサポートセンター)

狭山市創業セミナーでは、参加者同士が交流できる場としてセミナー後にグループディスカッションなど様々な企画を提供しています。同じように創業を目指している方々と、悩みや課題などを話しながら切磋琢磨できる交流会です。

【問い合わせ】

  • 狭山市役所 産業振興課 
    〒350-1305 埼玉県狭山市入間川1丁目23-5 TEL 04-2937-6974
  • 狭山商工会議所
    〒350-1305 埼玉県狭山市入間川3丁目22-8 TEL 04-2954-3333

引用:狭山市創業セミナー2023

狭山市の個別相談

狭山市が、狭山商工会議所(狭山市指定管理者)に管理・運営を委託している狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)が行っている個別相談のほか、連携団体が主催している以下の個別相談があります。

個別相談(狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz))

個別相談(狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz))

Saya-Bizは、狭山市が設立した無料経営相談所です。中小企業・小規模事業者等の経営支援および創業支援を行っています。売上アップに関するお悩みや、課題解決につながるご提案で、地域の事業者ならびに起業を考えているみなさまをしっかりサポートいたします。
また、ご相談以外にもビジネスに関する有益な情報発信やセミナーなども積極的に実施しています。マーケティング、デザイン、販路開拓、プロモーション、ブランディングの各専門家の視点を交えながら、継続的なサポート活動で質の高いワンストップのコンサルティングを実施。製造業・農業・飲食業・サービス業など、あらゆる業種のお悩みにお応えします。
※Saya-Bizの管理・運営は、狭山商工会議所(狭山市指定管理者)が担っています。

【相談受付時間】火曜日~土曜日 9時~12時まで、13時~17時までのうち1時間
【相談場所】狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz) 
〒350-1305 埼玉県 狭山市入間川1-3-3
【予約方法】

  1. 電話予約 9時~17時まで(日・月・祝日除く) TEL:04-2946-8751
  2. ネット予約 お問い合わせ | Saya-Biz|狭山市ビジネスサポートセンター

引用:相談・支援事例 | Saya-Biz|狭山市ビジネスサポートセンター狭山市ビジネスサポートセンター(Saya-Biz)

創業相談(狭山商工会議所)

創業相談(狭山商工会議所)

創業・起業に関して悩みや疑問をお持ちの方は、気軽にご相談ください。融資の相談や専門家による個別相談、セミナーのご案内など幅広く対応しています。

【その他専門相談のご案内】
狭山商工会議所では、専門的な知識が必要とされる特殊な相談について、その道のスペシャリストによる専門相談を実施しております。

相談内容 担当者 実施日
税務 税理士 原則毎月第2火曜日 午後1時~4時
経営 経営士 相談日の調整がありますので、当所までご連絡ください
法律 弁護士 電話相談につき随時受付
労務 社労士 相談日の調整がありますので、当所までご連絡ください
金融 国民生活金融公庫 (調査員) 毎月第3水曜日 午後1時~4時まで
ISO CEAR登録審査委員 相談日の調整がありますので、当所までご連絡ください
工業技術 TAMA協会(担当者) 原則毎月第2金曜日 午前10時~午後4時まで

※専門相談は当所会員に限らせていただいてます。

【相談場所】狭山商工会議所 〒 350-1305 埼玉県狭山市入間川3-22-8
【開所時間】平日8:30~17:15
【問い合わせ先】TEL:04-2954-3333 FAX:04-2954-3306 お問い合わせ – 狭山商工会議所
引用:創業系融資 – 狭山商工会議所専門相談 – 狭山商工会議所

さいしん創業サポートデスク(埼玉縣信用金庫)

埼玉縣信用金庫では「さいしん創業サポートデスク」を設置し、創業に関して全般的にサポートしています。

さいしん創業サポートデスク(埼玉縣信用金庫)
さいしん創業サポートデスク(埼玉縣信用金庫)

【相談内容】

  • 開業前の許認可、税金・保険などのご相談
  • ヒト 事業に必要な自身の経験や資格、従業員スタッフに関するご相談
  • モノ 提供する商品、サービスのセールスポイントに関するご相談
  • カネ 設備資金や運転資金に関するご相談
  • 決算や申告など経理・税務に関するご相談
  • 専門家の紹介に関するご相談

【受付時間】平日9時~17時(当金庫営業日)
【問い合わせ先】さいしん創業サポートデスク専用ダイヤル 0120-526-178
引用:さいしん創業サポートデスク | ビジネスサポート | 法人(事業主)のお客さま | 埼玉縣信用金庫

創業サポートデスク(武蔵野銀行)

武蔵野銀行では、地域に密着した銀行だからできる創業サポート支援を行っています。

創業サポートデスク(武蔵野銀行)

【問い合わせ】武蔵野銀行|ご相談・お問い合わせ入力フォーム

アドバイザーによる相談・経営相談((公財)埼玉県産業振興公社 創業・ベンチャー支援センター埼玉)

アドバイザーによる相談・経営相談((公財)埼玉県産業振興公社 創業・ベンチャー支援センター埼玉)

創業・経営相談、事業計画や販路、金融、IT、福祉などの分野に経験豊富な民間の専門家が、とことん相談に応じます。また、各士業協会や埼玉県信用保証協会、日本政策金融公庫等の協力を得て、無料相談会も実施しています。

【利用時間】月曜日~土曜日 9時~15時30分(祝日・12/29~1/3を除く)※ 相談時間は約1時間で、1日4回実施
【相談場所】埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2 『新都心ビジネス交流プラザ(北与野)』
【相談予約】ネット予約 / 相談日が直近の場合TEL予約 : 048-711-2222
【相談方法】対面・zoom・電話相談
引用:創業・経営相談をする | 公益財団法人 埼玉県産業振興公社 

狭山市の専門家の紹介制度

狭山市及び連携団体では、専門家の紹介は行っていません。

狭山市のシェアオフィスなどのインキュベーション施設

狭山市では、起業や新たな製品やサービスの研究開発を目指す方々への育成支援のために、インキュベーション施設「さやまインキュベーションセンター21(SIC21)」を運営しています。

さやまインキュベーションセンター21(狭山市 環境経済部産業振興課)

さやまインキュベーションセンター21(狭山市 環境経済部産業振興課)
さやまインキュベーションセンター21(狭山市 環境経済部産業振興課)

狭山市では、新分野への進出、新規起業、新たな製品やサービスの研究開発を目指す企業・起業家等の育成支援のために、インキュベーションセンターを運営しています。

【場所】狭山市広瀬台2丁目16番15号(狭山工業団地内)

  • 西武新宿線狭山市駅からタクシーで約12分
  • 首都圏中央連絡自動車道(圏央道)狭山・日高インターチェンジ約2分
  • 関越自動車道川越インターチェンジから約20分
  • 西武新宿線狭山市駅から西武バス「日生団地」下車徒歩約8分(「日生団地」、「智光山公園」、「武蔵野学院大学」、「狭山営業所」行き)

【月額利用料金】

  • 29,100 円 (3F研究室小・16.87㎡)
  • 58,300 円 (2F研究室大・33.75㎡)
  • 71,200 円 (1F研究開発室・41.25㎡)

【使用料以外の負担】

  • 各室にて使用する電気料、上下水道料、通信料、通信関係工事費、廃棄物処理料等(電気料、上下水道料の基本料金については、施設が負担します。)
  • 狭山市地域新事業創出基盤施設条例に基づき、退去されるときは、使用者のご負担により、現状回復を行っていただきます。
  • 自己の責めに帰すべき理由により、使用に際して施設若しくは設備を損傷し、又は施設の物品を亡失し、若しくは損傷したときは、修理又はその損害を賠償していただきます。

【共通施設】共用会議室、商談スペース、リフレッシュコーナー、ユニバーサルトイレ

【入居者への支援】
インキュベーション・マネージメントチームを設置し、総合的な支援を行います。
また、経済産業省が推進している「産業クラスター計画」の先行事例であり、狭山市も参画している(一社)首都圏産業活性化協会「略称:TAMA協会」と連携して製品の開発から販売までを総合的に支援します。

【入居資格者】
新たな製品やサービス(ものづくり)の研究・開発を行う企業及び起業家の方を対象としています。

【使用条件】

  • 研究開発室は、主にものづくりの技術開発等の研究を行う場所としてご使用ください。
  • 研究室は主にものづくり、又はものづくりに関連の研究を行う場所としてのご使用ください。(不特定多数の来場者が見込まれる教室・講座等の会場、量産工場、倉庫としての使用はできません。)

【入居期間】
原則として3年(必要に応じて最長7年まで延長可能2年ごとに再審査いたします。)

【問い合わせ先】

  • 入居に関して:さやまインキュベーションセンター21 
    TEL:04-2968-2155 FAX:04-2968-2155
  • 施設管理運営:狭山商工会議所 経営支援課 TEL:04-2954-3333
  • 担当窓口:狭山市 環境経済部産業振興課 TEL:04-2937-6974 FAX:04-2954-6262

引用:さやまインキュベーションセンター21 狭山市公式ウェブサイトさやまインキュベーションセンター21概要さやまインキュベーションセンター21(SIC21)

狭山市の認定特定創業支援事業

狭山市の認定特定創業支援事業

狭山市創業支援等事業計画の中で定められた「特定創業支援等事業」を受けられた方で、狭山市が証明書を発行した場合には、以下の支援を受けることができます。
具体的には、1か月以上にわたり4回以上、狭山市創業支援等事業計画の中で定められた「創業支援事業者」から、計画で定められた相談支援等の支援を受け、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が身についたと認められる場合に特定創業支援等事業を受けたことになります。

特定創業支援等事業に含まれるもの

特定創業支援事業 開講・支援を行っている支援事業者
創業セミナー 狭山市役所 産業振興課
狭山商工会議所
狭山市創業セミナー2023
窓口相談・指導 狭山商工会議所、狭山市ビジネスサポートセンター
狭山市ビジネスサポートセンター
インキュベーション事業 狭山商工会議所 (さやまインキュベーションセンター21指定管理者)
創業 – 狭山商工会議所さやまインキュベーションセンター – 狭山市
創業窓口相談 (公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)
セミナー・イベント | 公益財団法人 埼玉県産業振興公社
各種創業セミナー

※それぞれ適応される条件や回数等が異なりますので、詳細はお問い合わせください。

受けられる支援

支援 対象者の要件 支援内容
会社を設立する際の「登録免許税」の軽減措置 創業前の個人又は創業後5年未満の個人 【株式会社・合同会社の場合】
資本金の0.7%が0.35%に減免
(株式会社の最低税額15万円では7万5千円、合同会社の最低税額6万円では3万円の減免)
【合名会社・合資会社の場合】
1件につき6万円の登録免許税が3万円に減免
創業関連保証の申込期間の特例 創業前の個人又は法人 創業2か月前(法人開業の場合)または創業1か月前(個人開業の場合)から対象となる創業関連保証の特例が、事業開始6か月前から利用できるようになります。
※審査内容や審査要件等は通常どおりです。
日本政策金融公庫の融資制度にかかる要件緩和
【日本政策金融公庫】
新創業融資制度|日本政策金融公庫
創業前の方又は創業後
税務申告を2期終えていない事業者
新創業融資制度の自己資金要件を充足したものとして、利用することが可能になります。
新たに事業を始めるため、または事業開始後に必要とする設備資金および運転資金3,000万円(うち運転資金1,500万円)を融資限度額として融資します。
原則、無担保無保証人の融資制度であり、代表者個人には責任が及ばないものとなっております。法人のお客さまがご希望される場合は、代表者が連帯保証人となることも可能です。その場合は利率が0.1%低減されます。
※お使いみち、ご返済期間、担保の有無などによって異なる利率が適用されます。
※審査内容や審査要件等は通常どおりです。

「新規開業支援資金」の貸付利率引き下げ

【日本政策金融公庫】
新規開業資金|日本政策金融公庫

新たに事業を始める方または事業開始後おおむね7年以内の方 新規開業支援資金の貸付利率の引き下げの対象として、同資金を利用することが可能になります。
新たに事業を始めるため、または事業開始後に必要とする設備資金および運転資金7,200万円(うち運転資金4,800万円)を限度額として融資します。
※お使いみち、ご返済期間、担保の有無などによって異なる利率が適用されます。
※審査の結果、お客さまのご希望に沿えないことがございます。

証明書の交付申請

申請書をご記入の上、産業振興課窓口または郵送にて提出します。申請書の提出から、証明書の発行まで1〜2週間程度かかります。
【提出先】
〒350-1380 狭山市入間川1丁目23番5号
狭山市環境経済部産業振興課
引用:狭山市特定創業支援等事業のご案内

狭山市のその他支援

狭山市で行っているその他創業支援はありませんが、埼玉県が主催し、(公財)埼玉県産業振興公社 創業・ベンチャー支援センター埼玉などが共催し、起業を予定している、起業して5年未満の女性起業家対象にビジネスネスプランコンテストが開催されています。

【参考情報】SAITAMA Smile Women ピッチ(埼玉県・(公財)埼玉県産業振興公社 創業・ベンチャー支援センター埼玉)

【参考情報】SAITAMA Smile Women ピッチ(埼玉県・(公財)埼玉県産業振興公社 創業・ベンチャー支援センター埼玉)
【参考情報】SAITAMA Smile Women ピッチ(埼玉県・(公財)埼玉県産業振興公社 創業・ベンチャー支援センター埼玉)

SAITAMA Smile Women ピッチは、埼玉県が主催する女性のためのビジネスプランコンテストです。女性起業家の成長を支援し、埼玉県から国内外で活躍するロールモデルともいうべき女性起業家を輩出することを目的とした、ビジネスプランコンテストを実施しています。

募集対象者
  • 埼玉県内で既に事業を展開している起業後概ね5年未満(新事業を展開又は新分野に進出後5年未満を含む)の女性
  • 埼玉県内で事業を展開する予定の起業後概ね5年未満(新事業を展開又は新分野に進出後5年未満を含む)の女性
  • 埼玉県内で事業を展開する予定の起業前の女性
    ※いずれかに該当する方
対象事業内容 新たに実現を目指している、もしくは、既に取り組んでいる概ね5年未満のビジネスプラン
(注)主催者により以下に該当すると判断されたものは、審査の対象外とします。
※公序良俗に反する事業内容と判断された場合。
※その他、当コンテストの趣旨に反すると判断された場合。
審査基準 独創性、実現性、収益性、将来性、社会的意義、波及効果などを総合的に判断し、審査をします。
審査方法
  • 一次審査 
    審査員による書類審査を実施します。結果につきましては後日、応募者全員にご連絡いたします。
  • 二次審査
    プレゼンテーション、質疑応答による審査を実施します。結果につきましては後日、一次審査通過者全員にご連絡いたします。
  • 最終審査
    公開形式でプレゼンテーション、質疑応答による審査を実施します。結果につきましては、当日会場内にて発表いたします。
特典・副賞
  • 最優秀賞(1名)事業支援費(20万円相当)
  • 優秀賞(1名)事業支援費(10万円相当)
  • ビジネスアイディア賞(1名)COCOオフィス※利用権(1年分)又は事業支援費(5万円相当)
    ※その他必要に応じて賞を設けることがあります。
応募方法 「応募用紙」をダウンロードして必要事項を入力の上、にEメールでお送りください。
応募先

pitch@hers-project.com

  • Eメールでの1回の受信可能容量は10MBまでです。
  • 紙面、書籍や電子媒体 CD-ROM、USB、DVD等 での受付はできません。
特別セミナー 「ビジネスプランコンテストで勝つための特別講座」
短期間で事業計画を完成させるため、 今までのファイナリストの事例を見ながら、審査のポイントを詳しく解説します。
※こちらのセミナーの参加は、任意となっております。ご参加頂かなくても、ご応募は可能です。
問い合わせ SAITAMA Smile Women ピッチ2023事務局 (一般社団法人 HERS PROJECT内)
電話:048-606-8611 Eメール:pitch@hers-project.com

※2023年の募集及びコンテストは終了しました
引用:ビジネスプランコンテスト 募集要項SAITAMA Smile Women ピッチ 2023挑戦者募集(終了しました)

この記事の投稿者

バーチャルオフィス1編集部

東京都渋谷区道玄坂、広島市中区大手町にあるバーチャルオフィス1

月額880円で法人登記・週1回の郵便転送・郵便物の来館受取ができる起業家やフリーランスのためのバーチャルオフィスを提供しています。

https://virtualoffice1.jp/

起業記事一覧
トップへ